2020年08月07日

モヤってた霧ケ峰高原


本日は長野県・霧ケ峰高原にある霧ヶ峰富士見台へ行ってきました。ドライブするのが目的で、箱根や富士山周辺より人込みは少ないと思って遠出をしました。人気のニッコウキスゲの開花時季はとっくに過ぎていますので、朝の時点で現地の天気予報は晴天でしたから、こちらのような景色だけを期待していましたが、残念ながらこちらこちらの景色でした。

(from https://pension.exblog.jp/)






しかも、これらの写真を撮った直後から霧雨も・・・長袖の軽い上着を持って行ったので寒い思いをしなくて済みました。



ただ経由地となった白樺湖で涼しく落ち着いた空気の中で一休みできたのは良かった(こちら)。




途中で中央高速のサービスエリア往復で4ヶ所に寄りましたが、これまでの経験からすると随分立ち寄っている人が少ないという印象でした。サービスエリアの1か所は透明板を飲食テーブルに設置していなかったのは残念な事でした(入手依頼するも、未着の可能性もありますが・・・)。
posted by 鎌倉太郎 at 21:56| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-日本の旅 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください