2020年08月04日

SpaceX社による新型宇宙船「ドラゴン2」がISS離脱・着水・回収に成功、宇宙飛行士も無事に帰還


SpaceX社による新型宇宙船「ドラゴン2(Crew Dragon Demo-2)」が、国際宇宙ステーション(International Space Station、ISS)を離脱し(こちら)、フロリダ沖のメキシコ湾に着水(こちら)、宇宙船は船上に回収されました(こちら)。2人の宇宙飛行士も無事に帰還しました。









今後は回収機体やミッションのレビュー・認証を受けた後、9月中旬に野口聡一宇宙飛行士が搭乗する運用1号機「SpaceX Crew-1」の打上げ、2021年春打上げ予定の2号機「SpaceX Crew-2」には星出彰彦宇宙飛行士が搭乗を予定しています。何れも搭乗する宇宙飛行士の員数はNASA・JAXA・ESAからの4人です。

posted by 鎌倉太郎 at 09:53| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-日本実験棟 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください