2020年04月30日

大地と空が織りなす絶景(207) - 米国アラバマ州で撮られた尾根から昇る夕日に染まる満月


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


米国アラバマ州(Alabama)で撮られた尾根から昇る夕日に染まる満月:



右上をよく見ると、輝く木星と「ガリレオ衛星(Galilean moons)」の内の3つも見えます。木星の真下が「エウロパ(Europa)」、真上が「ガニメデ(Ganymede)」と「カリスト(Callisto)」です。



posted by 鎌倉太郎 at 18:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-大地と空の景色 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください