2019年12月14日

米国探査機「オシリス・レックス」が小惑星「ベンヌ」に着地する地点と時期が決定


米国NASAのこちらの記事によると、こちらで紹介した小惑星「ベンヌ(101955 Bennu)」の米国探査機「オシリス・レックス(オサイリス・レックス、OSIRIS-REx)」が着地してサンプル採取する地点が決まりました。






「はやぶさ2」がサンプル採取したリュウグウと同様に、「ベンヌ」も平らな部分が無い岩だらけである事が判明した為時間が掛かったようです。目標地点とする着地に安全な領域は直径52 feet (16 m)で、想定の直径より10分の1程度になります。

最初のサンプル採取は2020年8月を予定しています。



posted by 鎌倉太郎 at 10:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください