2019年09月24日

補給機「こうのとり」8号機が今夜(25日 am 01:05)打上げに


補給機「こうのとり」8号機の打上げが発射台での火災で中止になっていましたが(こちらを参照)、こちらのプレスリリースによると25日 am 01:05に打上げる事になりました。

記者会見で火災の原因説明では、発射台の開口部表面(断熱材と耐熱材の2層)が、高濃度酸素の吹き付けによる静電気発生から発火した可能性が高いとしています。当日(9月11日)は風が弱く液体酸素が拡散しなかった事も要因としてあるようです。ロケット本体には大きな影響はなく、火災の際のススの除去や点検を行い、帯電・延焼防止を目的としたアルミシートを発射台に取り付け対策をして打ち上げに臨みます。



尚、一時24日打上げのニュースが流れましたが、「こうのとり」分離後のロケット2段機体がソユーズ宇宙船に接近する可能性がある事が判明して25日になっています(こちらを参照)。



posted by 鎌倉太郎 at 23:55| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-日本実験棟 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください