2019年09月05日

Firefox 69.0を正式公開、強力にプライバシー保護を推進


こちらのMozilla記事によると、Firefox 69.0を正式に公開しました。今回は特にこれまでよりも強力にプライバシー保護を推進したとしています。具体的にはデフォルトの標準設定で全ユーザに対して、サードパーティのトラッキングCookieと暗号通貨のマイニング処理をブロックするようになりました。


サードパーティのトラッキングCookieのブロックについては、ユーザーの知らないうちにWebサイトの閲覧行動の追跡するのを防ぎ、(広告表示の為の)ユーザー・プロファイルを作成しないようにします。暗号通貨のマイニング処理のブロックは、第三者が暗号通貨を生成する為にユーザの許可無しに利用するのを抑止します。
”≡”→「オプション」→「プライシーとセキュリティ」タブではこちらのようになっています。

Firefox 69正式公開_01_s.jpg



トラッキングCookieをブロックしているサイトは、アドレスバーにある「○に i のアイコン」→「トラッキングCookieをブロック中」から、こちらの表示で分かります。

Firefox 69正式公開_02_s.jpg



「プライシーとセキュリティ」タブの指定の中で、デフォルトで「フィンガープリント採取」にチェックは入っていませんが、将来のリリースはデフォルトでブロックする考えのようです。「フィンガープリント(Browser fingerprint)」についてはこちらまたはこちら[英語]を参照。



また、「自動再生」の抑止について動画と音声を両者ともできる指定が可能になりました(こちら)。

Firefox 69正式公開_03_s.jpg


ラベル:Firefox
posted by 鎌倉太郎 at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 体験利用 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください