2019年05月06日

ブルーオリジン社の再使用型「ニューシェパード」ロケットが打ち上げ・回収に成功


ブルーオリジン(Blue Origin)社の公式ツイートによると、5月2日(現地時間)再使用型の「ニューシェパード(New Shepard)」ロケットを打ち上げ、ブースター及びカプセルの回収に成功しました。



これで11回の打上げ・着陸成功となり、今回使用した宇宙船では5回目の着陸成功となり、運用コスト面と安全性成果を強調していますね。



こちらの動画でその様子が分かります。この打上げのカプセル(宇宙船)にはNASAをはじめとした38個の科学実験装置を搭載していました。


高度106㎞、10分間の飛行でした。



posted by 鎌倉太郎 at 21:39| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-民間宇宙旅行 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください