2019年04月19日

Firefoxブラウザのスクリーンショットの画像編集機能


Firefoxブラウザにスクリーン・ショット機能がありますが、そこにはキャプチャした画像への書き込み機能などがありますので使ってみました。

先ず、キャプチャ・メニューの選択がこちら



こちらで「表示範囲を保存」を選択すると、キャプチャした画像を表示します(こちら)。






直接にPCへダウンロードできますが、クラウドへの「保存」を選択すると、こちらの様に画像の編集や(最大2週間の保存をする)URLの入手が可能になります。




画像の編集では「Color Picker」で色選択して(こちら)、線描画やマーカー設定をする事ができます(こちら)。






テキストの挿入で挿入フィールドの最後部にマウスを合わせると、フィールド位置の変更がドラッグで可能です(こちら)。




画像編集の1つとしてトリミングをする事もでき(こちら)、継続して画像編集を行えます。




posted by 鎌倉太郎 at 13:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 体験利用 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください