2018年11月23日

ISS次期滞在ミッションの宇宙飛行士が搭乗したロケットを12月3日に打ち上げへ


ISS次期滞在ミッションの宇宙飛行士が搭乗したソユーズロケットの打ち上げに失敗があり(こちらを参照)、当分の間ISSに宇宙飛行士を運ぶ手段が無くなる心配がありました。しかし、こちらの記事によると、12月3日にソユーズMS-11宇宙船の打ち上げを再開する事になりました。



この裏付けとなる打ち上げ失敗の原因追及では、ロケット1段目のエンジンを切り離す時に作動するセンサーが損傷した為としていて、発射基地での組み立て作業時のミスと考えられているとか。実際に確認の意味も込めて事故を起こした同じタイプのロケットで、先日プログレス補給船の打ち上げに成功しています。



今回58次ISS長期滞在ミッションとしてISSに向かう宇宙飛行士は、米国・ロシア・カナダからになります。頑張ってください。




posted by 鎌倉太郎 at 11:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください