2018年11月17日

カリフォルニア州の北部火災では、被害が拡大


カリフォルニア州で乾燥と強風の為多くの個所で森林火災が発生していますが(こちらを参照)、米国NASAのこちらの記事によると、カリフォルニア州北部のビュート郡(Butte County)で尚も燃え広がっている「Camp Fire」と名付けられた火災では、死者56名に増え、8000軒以上が焼失し、未だ40%しか封じ込めができていません。更に500名以上が安否不明です。




Google地図上で最新の火災発生個所・状況を表示する「2018 Statewide Fire Map for California」でも最新の状況が分かります。

カリフォルニア州2018森林火災_1117_s.png



posted by 鎌倉太郎 at 17:58| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください