2018年11月15日

カリフォルニア州の森林火災の状況


カリフォルニア州では乾燥と強風の為多くの個所で森林火災が発生しています。特に北部のビュート郡(Butte County)では広域に広がり、パラダイス(Paradise)の町などは殆ど全域が火災にあっているようです。この地区での火災には「Camp Fire」と名付けられていますが、既に42名の死者を確認し、100人以上が安否不明の状態です。


NASAが衛星写真をGifファイルにして11月7日から12日の煙の状況を示しています。




Google地図上では「2018 Statewide Fire Map for California」として、最新の火災発生個所・状況を表示しています。




周辺の州から多くの消防士も消火活動に参加しています。米国の西海岸、特にカリフォルニア州は何度も観光旅行をした所でもあり、早く沈静化する事を祈っています。



posted by 鎌倉太郎 at 05:08| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください