2018年10月19日

「CEATEC Japan 2018」に行ってきた(3)


17日に千葉県・幕張メッセで開催している「CEATEC Japan 2018」及び「All about Photonics 2018」(何れも会期は、2018年10月16日~ 19日)に行ってきました。コンシューマーの視点から何点かを紹介します。


光技術の一つでしょうが、薄型ガラス基板に中にレンズアレイガラスシートを構成する技術です(こちら)。



具体的に(ソフトも絡むでしょうが)こちらのモニターで(写真では判りませんが・・・)3Dで見える映像を作る事ができます。



未だ精細さに欠けていたりチラつき感が伴っており、更に微細な処理と画像の映像高速化環境が必要なようです。



posted by 鎌倉太郎 at 18:30| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください