2018年08月04日

今夜は「五所川原ねぷた」でした


「弘前ねぷた」・「青森ねぶた」に続いて、今夜は「五所川原ねぷた」でした。その前に、五所川原から少し離れた津軽鉄道の金木という所に、太宰治の生家が記念館「斜陽館」になっているので寄ってみました(こちら)。



約680坪の豪邸です。こちらの部屋の様子から当時の栄華の様子が分かります。




五所川原に戻って「五所川原ねぷた」の見所は、「立佞武多(たちねぷた)」です(こちら)。



上掲の写真でも分かりますが、「立佞武多の館」でのこちらの写真からその高さ22mほど(7階建ての建物に相当)が実感できます。




posted by 鎌倉太郎 at 23:57| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-日本の旅 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください