2017年07月11日

スコットランド紀行(5) - ロイヤルファミリーが夏の休暇を過ごすバルモラル城(1)


スコットランド(Scotland)観光の第2日の1番目は、ロイヤルファミリーが夏の休暇を過ごすバルモラル城(Balmoral Castle)に行きました。

ロイヤルファミリーはこの時点で滞在しておられないとの事で、広い庭園内を散策できました(10日後にはエディンバラに1週間滞在されたようです)。


バルモラル城内で散策したルートをこちらに掲載しておきます。


但し、お城のスタッフからの推奨ルートはこちらです。駐車場からディー川(Dee River)を渡った所で入城チケットの手続きをし、オーディオ・ガイド(但し、この時点で日本語は無し)を申し込める建物(①)まで15分ほど(緩やかな)上り坂を歩きます(無料移動車もある)。



その間は背の高い木々並木になっています(こちら)。




オーディオ・ガイドを申し込める建物(こちら)に付属する倉庫のような建物では、かつて使われた品々を展示していました(こちら)。



近くには軽食が頂けるコーヒーショップ(⑬)があります。



早速お城の建物(宮殿という方が合っている)に向かいます(こちら)。



建物内には入れません。宮殿の前には広大な芝の広場があります(こちら)。




散策中に休息をとる(?)コテージ(⑨Garden Cottage)も雰囲気があります(こちら)。




更に進むと庭園の一部として噴水(⑧)があり、こんな角度でのショットが撮れます。




写真が多くなるので、続きは次回にします。


 
posted by 鎌倉太郎 at 18:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-英国旅行 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451712113
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック