2017年05月19日

「特別展 雪村-奇想の誕生」を鑑賞してきた


東京藝術大学大学美術館で開催している「特別展 雪村-奇想の誕生」(開催期間:~2017/05/21)に行ってきました。展示作品は前期と後期に分けています。これまで見てきた展示会では一部の入替えをする事はありましたが、今回の様に殆どを入替えるというのは初体験。それが分かっていれば、前期も見たのですが・・・




雪村(せっそん)作品の見所はこちらを参照してもらうとして、こちらの様な水墨画が後年の尾形光琳など多くの絵師に強い影響を与えたという事で、それら絵師の影響を受けたと分かる作品も合わせて展示しているのは良かったと思います。




東京での開催はあと僅かしかありませんが、関西でも8月に開催を予定しています。


 
posted by 鎌倉太郎 at 04:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック