2017年02月28日

モロッコ旅行(13) - ラバト(2) ムハンマド5世廟


モロッコ(Morocco)観光の第2日目は、ラバト(Rabat)の「ムハンマド5世廟(Mausoleum of Mohammed V)」から始まりました(こちら)。



霊廟の内部がこちら



霊廟には四方からの入口があり、各々に衛兵が守護しています(こちら。外装にも注目。衛兵と並んでの記念撮影ができます)。



内装が素晴らしい(こちらこちらこちらこちら)。





ドーム屋根:




霊廟の道路の反対側にある、こちらが「ハッサンタワー(Hassan Tower)」と呼ぶ未完成のミナレット(Minaret)で、当時のミナレットの高さ世界一を目指していました。モスクも企画していましたが、建設を指示した王の死によって停止となりました。


柱のあるエリアにモスクを建てる計画でした(柱は後に作られた)。



次の観光地へ移動する直前に、この敷地全体の門の衛兵が配置に着く様子を見る事ができました(こちらこちら)。





第2日目のここまでのルートをGoogle地図にしておきます(こちら。実際の道路と若干異なる場合がある)。



 
posted by 鎌倉太郎 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-アフリカの旅 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック