2016年10月15日

カナダ紅葉とシカゴの旅(22) - 米国の建築家フランク・ロイド・ライトの設計住宅見学


米国シカゴ(Chicago)の現地時間:10月14日(金)15:40です。本日も快晴、建物ツアーコースの一つ、米国の建築家フランク・ロイド・ライト(Frank Lloyd Wright)がデザインした一般住宅を見学するコースに参加しました。フランク・ロイド・ライトは日本の帝国ホテル・ライト館(一部博物館明治村に移築)を設計しています。



シカゴ近郊オークパーク(Oak Park)の高級住宅地の中にある、フランク・ロイド・ライト邸兼スタジオ(設計事務所)の内部見学と近隣の(屋外からの)住宅を見学しました(シカゴ・ダウンタウンからバスで見学所要:4時間)。住宅としていた部分の正面がこちら、事務所のある部分がこちら



残念ながら、建物内部の写真撮影はできません。


他の住宅は道路側からの見学ですが、豪邸(こちら)から一般的な住宅(こちら、2軒です)まで10点ほどでした。




 
posted by 鎌倉太郎 at 06:15| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-米国・中央 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック