2016年08月16日

ソースコードをデザイン化して画像ファイルにできるChromeアプリ「Marmoset」


ソースコードのスクリーンショットを必要とする事は滅多にありませんが、それがデザイン化されたものであれば、ブログやホームページなどで利用できそうです。Chromeアプリ「Marmoset」がそんなニーズを実現してくれるかも知れません。


Chromeアプリ「Marmoset」は、ブラウザChromeでChrome ウェブストアのこちらからダウンロード(無償)します。




インストール後にアプリを起動したら、タスクバーにピン留めしておく事をお勧めします。起動した左フレームにソースコードを入力した所がこちら



入力したソースコードにあったプログラミング言語にしたりカラーテーマを選択して、右フレームでの画像を確認します(こちら)。



右フレームの画像はマウスでドラッグすると3Dのビュー方向を変更できます(こちら)。



ソースコードが大きい場合はこちらこちらのようになります。





こちらの様にデザインしたものを「Save as...」でファイルにダウンロードしたのがこちら(PNGファイル)。




 
posted by 鎌倉太郎 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック