2016年06月19日

西之島の噴火活動は静穏な状態が継続


久し振りの西之島情報です。海上保安庁のプレスリリース(pdf)によると、地表での新たな溶岩流の流出はなく、火口から青紫色を帯びた火山ガスの放出がるものの、噴気活動・変色水域面積は縮小しており、静穏な状態が継続しています(こちら)。



 
ラベル:西之島
posted by 鎌倉太郎 at 23:32| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック