2016年04月08日

鎌倉散策 - 特別公開の扇湖山荘


戦前の和風文化を画す「扇湖山荘(せんこさんそう)」が特別公開(2016年4月1日~2日、但し1日は13時~15時、2日は10時~12時と13時~15時)になりましたので、連日となりましたが4月1日に広い庭園を散策しました。


大正後期から昭和初期にかけて、自然との共生をテーマに開発された鎌倉郊外の大規模な別荘地「鎌倉山」。その中でも格別な、周囲の山々を含め13万坪という敷地に建てられた「扇湖山荘」です。

「扇湖山荘」についてはこちらの資料を参照してください。


「扇湖山荘」という名前は、この景色で山荘から見える相模湾を湖と見立て、形が扇に似ている事から名付けられたといいます(こちらを参照)。優雅な発想です・・・平成22年に鎌倉市に寄贈され、現在は春秋の年2回無料公開しています。






こちらでアルバム写真をスライドショーにしています。



 
posted by 鎌倉太郎 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック