2016年04月01日

鎌倉散策 - 桜の鶴岡八幡宮・長谷寺・高徳院・極楽寺・龍口寺(1)


東京が桜の満開になったというニュースを聞いて、3月31日に長谷寺を中心とする地域のお寺散策をしてきました。幸い良く晴れた日になりました。今回は「鎌倉・江の島パス」(700円)を使ってみるというのが、2つ目の目的です。このパスはJRの藤沢・大船・鎌倉間の駅、湘南モノレール全駅、江ノ電全駅が1日乗り降り自由です。


先ずは鶴岡八幡宮へ向かう途中で工事が終わったばかり(通り初めが30日)の「段葛」(こちら)。




植え替えたばかりなので枝ぶりは寂しいですが、そこに付いた花弁は満開でした(こちら)。工事前がこちらで、改修のポイントがこちら



八幡宮は源平池の桜です(こちら)。


記念撮影のカップルの様に満開の様子に見えますが、未だもう少し・・・という所です(こちら)。




鎌倉駅から江ノ電を使って長谷駅で下車し長谷寺へ。長谷観音(十一面観音立像)を安置する観音堂横の桜は見頃でした(こちらこちら)。




桜以外にも、花桃(こちらこちら)と木瓜(こちら。手前[赤]と奥[白、ピンク]の2本)も見られました。






この後高徳院(鎌倉大仏)に向かったのですが、次回に。


 
posted by 鎌倉太郎 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック