2016年03月14日

綺麗な銀河・星雲(364) - かじき座(Dorado)の境界線上にある棒渦巻銀河または不規則銀河「大マゼラン雲(Large Magellanic Cloud)」【再々改訂】


今回の綺麗な銀河・星雲は、かじき座(Dorado)とテーブルさん座(Mensa)の境界線上にある棒渦巻銀河(Barred spiral galaxy)または不規則銀河(Irregular galaxy)「大マゼラン雲(Large Magellanic Cloud)」です(こちらこちら こちらこちらこちらこちら)。






高エネルギー天文学(High-energy astronomy)宇宙望遠鏡「Spektr-RG」搭載のX-線望遠鏡「eROSITA」による画像




スピッツァー赤外線宇宙望遠鏡(Spitzer Space Telescope)の赤外線データ(青)とハーシェル赤外線宇宙天文台(Herschel Space Observatory)の赤外線データ(赤、緑)による合成画像


青は若い星によって加熱された暖かい塵、赤と緑は星の形成が始まったばかり又は停止した領域の塵を示します。



大マゼラン雲の構成はこちら




【改訂】 2020年01月11日 02:00 画像の追加
              2019年10月25日 04:15 最新画像の追加
              2019年10月18日 01:05 画像の差替え


 
posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック