2016年02月06日

桜島の爆発噴火で火山雷


こちらの投稿で火山噴火の時に発生する火山雷(Volcanic lightning、Dirty thunderstorm)の動画は、インターネットで動画として探しても火山雷として激しいものは滅多になく、チリにあるカルブコ山(Calbuco)の映像を珍しい例として挙げました。

機能(2月5日)爆発噴火した鹿児島県桜島の場合は監視カメラ(?)が設置されているので、突然の噴火にもシッカリと映像が撮れています。映像画質は必ずしも良いとは言えませんが、激しい火山雷が映っていました(こちら)。


映像では街の明かりが直ぐ近くに見え、恐ろしい光景のように感じます。研究・観測している人たちや地元の人には、これまでの状況把握や慣れもあるのでしょうが、アナウンサーと意識の持ち方・落ち着き度合いのレベル違いがよく分かります。



ところで、桜島の今の状況はこちらです。



 


ラベル:桜島 噴火 火山雷
posted by 鎌倉太郎 at 21:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック