2015年12月14日

国土地理院の地図から指定した場所を地図画像として切り出せる「国土地理院地図切り取りサイト」


国土地理院の地図から指定した場所を地図画像として切り出せる「国土地理院地図切り取りサイト」の紹介です。個人が試験運用中のサイトで、•現在、北海道:札幌市、東京都(一部未対応)、山口県:下関市、福岡県:北九州市・福岡市、熊本県:熊本市などの地域に対応しています。



こちらからアクセスし、地図画像を作る時は無料のユーザ登録をします。




地図画像が欲しい場所にズームインして、操作選択の「画像枠作成」で、クリックした後でマウスを動かして(右下へ移動を推奨)エリアを設定します(こちらを参照。マウスのボタンを押しながら動かすドラッグではない事に注意!)。複数エリアの同時指定が可能。



操作選択の「画像枠選択」で、枠線をクリックし「画像を生成する」を選択します(こちら)。



少し時間が掛かりますが、地図画像を生成できた所がこちら(指定エリアが広い場合エラーになる)。


実際の地図画像はこちら


ShiftキーとAltキーを同時に押下しながらマウスを動かすと、地図を回転できます(こちらを参照)。




同じエリアのGoogle地図ではこちらの様で、個人利用ではGoogle地図などを使うと思いますが、印刷にも十分耐えられる精細さなので、地図画像の商用利用や画像ソフトによる改変が可能なのは便利かも知れません。自治会の役員さんには行事等のチラシなどに使えそうです。



 
posted by 鎌倉太郎 at 15:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック