2015年10月29日

奈良・京都に2015年観光(?)旅行(2) - 醍醐寺「宗達とその時代」【改訂】


27日の奈良・京都観光(?)旅行について続きで、醍醐寺・霊宝館で「宗達とその時代」の鑑賞でした。




俵屋宗達筆の「舞楽図屏風」・「扇面散図屏風」・「芦鴨図衝立」が目的とする所ですが、「扇面散図屏風」は貸し出し中という事で見られませんでした。しかし、貸出先が京都博物館ですから、結果としてそちらで見る事ができました。




その他にも多数の仏像なども展示していました。



霊宝館横には樹齢200年という桜がありました。開花時期にはもの凄い人手になるそうです。また、若干の時間の余裕ができたので、金堂などに参拝し五重塔国宝「唐門」なども拝見しました。








【改訂】 2018年11月09日 18:30 画像の表示方式変更


 
posted by 鎌倉太郎 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-日本の旅 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック