2015年10月24日

HTML5とWebGLでBMW i8の3Dモデルが凄くリアル!


PlayCanvas公式ブログによると、HTML5 と WebGLによりBMW i8の3Dモデルをデモサイトで公開しました(こちら)。



主要ブラウザの最新版で動きますが、IE 11については外装・内装の色を変更する機能が使えません。



こちらでも紹介している通り、BMWでは以前にも先端的なデモサイトで自動車の3Dモデルを公開しています(現在は利用できない)が、現在の公式のサイトで公開している3Dシミュレーションはこちら


左上の「エクステリア」と「インテリア・デザイン」を選択し、マウスのドラッグで色々な方向が見られます(右下の|○でも可能)。


 
posted by 鎌倉太郎 at 13:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック