2015年07月17日

無人探査機「ニュー・ホライズンズ」が撮影した、冥王星とその衛星カロンの新しい画像


こちらで米国東部夏時間7月13日に無人探査機「ニュー・ホライズンズ (New Horizons)」が撮影した、冥王星(Pluto)とその衛星カロン(Charon)のカラー画像を紹介しています。

7月13日時点で撮った、更に精細な衛星カロンの画像を公開しました(こちら)。



7月14日の冥王星へ最接近のおよそ 1.5時間前に、79,000kmから撮った部分画像を、位置付けを明確になるよう付加した画像がこちら




冥王星の部分拡大画像も公開しています(こちら)。


50マイル(miles)は約80.5kmです。



最接近した時に撮影・観測した画像・データは順次伝送していますので、今後素晴らしい画像がアップされたり、新しい事実が公表されると思います。


 
posted by 鎌倉太郎 at 14:19| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック