2015年06月30日

綺麗な銀河・星雲(120) - 大マゼラン雲(Large Magellanic Cloud)内に発見された超新星残骸「SN 1987A」【改訂】


今回の綺麗な銀河・星雲は、大マゼラン雲(Large Magellanic Cloud)内に発見された超新星残骸(Supernova remnant)「SN 1987A」です(こちら)。



アタカマ大型ミリ波サブミリ波干渉計(ALMA、アルマ望遠鏡、赤で表示)データは新しく形成されたチリを示し、チャンドラX線観測衛星(X線、青で表示)とハッブル宇宙望遠鏡(可視光、緑で表示)は拡大する衝撃波を示します。


チャンドラX線観測衛星(X線、青色)とハッブル宇宙望遠鏡(可視光、オレンジ色・赤色)による画像はこちら




より広く撮った時の画像がこちらこちら






【改訂】 2021年93月02日 21:40 画像の追加×2、差替え、埋込スクリプト変更



posted by 鎌倉太郎 at 10:24| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック