2015年06月26日

DropboxのAndroid版がVer.3となり、UIが大幅に変わった


DropboxのAndroid版がVer.3となり、UIが大幅に変わりました。インストールはこちらからできますが、インストール済みであれば自動更新になります。




起動直後のフォルダ画面では、こちらの様になります。


右上3点マークのタップで並べ替えと「更新」ができます。



左上のメニューマーク(≡)をタップすると、こちらのメニューになります。


右上の歯車マークをタップすると、「設定」機能になります。



フォルダ画面で右下の「+」をタップすると、こちらのメニューになります。




フォルダ画面でフォルダ名の右にある「✓」をタップすると、こちらのメニューになります。



この場合にファイル名の右にある「✓」をタップすると、こちらの様にメニューが変わります。


ファイル内容の表示の際は、これまでのアプリ選択画面が出なくなり、「既定」(又はデフォルト)のアプリで表示しますが、変更したい場合には上掲の「このアプリで開く」をタップして指定します。


ファイル内容を表示している場合でも上部にある「✓」をタップすると(表示していない場合に、上端をタップすると表示)、こちらのメニューになります。




「カメラアップロード」についても、「設定」で「ON」になっている場合は自動的にクラウドへアップロードします。


 
posted by 鎌倉太郎 at 06:52| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック