2015年06月14日

美し過ぎる自然の絶景(111) - ギリシャ最東部のカステロリゾ島(Kastellorizo)にある海蝕洞「青の洞窟(Blue Grotto)」


今回の美し過ぎる自然の絶景は、ギリシャ最東部のカステロリゾ島(Kastellorizo又は Castellorizo)にある海蝕洞(Sea cave)「青の洞窟(Blue Cave、Blue Grotto、[伊]Grotta Azzurra)」です(こちらこちら)。



入り口の高さが1m程しかないため、海が穏やかでなければ入れません。


イタリア語ではカステロッソ島(Castelrosso)、トルコ語ではメイス島(Meis)と呼ばれます。

カプリ島の「青の洞窟」よりも規模は大きいカステロリゾ島の「青の洞窟」の場所はこちら


Googleマップの観光ポイントビューを参考にしてください。


 
posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-美し過ぎる自然の絶景 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック