2015年03月27日

インドの旅(12) - アグラからアウランガーバードへ移動中の雑感


第4日は完全に移動日でした。アグラからデリーに戻り、飛行機でインド西南部のアウランガーバード(Aurangabad)に移動しました。

全体の行程をこちらでGoogleマップで参照(赤線が国内線飛行機、青線はバス移動)。




アグラを出発して暫くするとこちらの光景。


太陽が靄に遮られながらも穏やかな様子に心和む思いでした。暫くすると高速道路(上下6車線でしたが、利用車の数は非常に少ない)に入りました。途中で田園風景の先に何本もの煙突が林立(こちら)、工業団地かと思いきや実は煉瓦を焼いている煙突でした(こちら)。



高速道路での走行は非常に順調でしたが、デリー市街に入った途端に大渋滞。全体的に渋滞が多いようですが、途中での混雑原因の1つが2車線と2車線の合流ポイントでの工事でした。現地ガイドが言うには、夜に工事をしないというマイペースぶりがあるとか。

暫くすると再び大渋滞。デリー発飛行機の出発時間との関係で現地ガイドも少し焦り気味。このような事もあろうかと、4日目の観光ポイントを3日に繰り上げて、現地ガイドの提案で完全移動日にしたのに・・・という気持ちがあったのでしょうが、土産物店に寄るのを止めると言い出しました。

所が、空港への分かれ道に入った途端渋滞が無くなったので、急遽土産物店へのアレンジが復活・・・といった、若干混乱がありました。



さてアウランガーバード自体が観光の目的地ではありませんが、アジャンター石窟群(Ajanta Caves)とエローラ石窟群(Ellora Caves)へのアクセスポイントです。それは次回以降の投稿とします。



今回の旅行では日本からデリーに到着した空港で一雨ありましたが、それ以外は天気に恵まれました。アウランガーバードに着いた夜はもの凄い雷でしたが、朝には雨も止んで、観光する時間には気持ちの良い天気になっていました。インドでは埃っぽいという感じを持っていました。実際にも埃っぽいと思いましたが、ある程度で収まっているのはこのような雨の日があるからなのだと納得した次第です。


 
posted by 鎌倉太郎 at 16:49| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-インド | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック