2015年03月24日

インドの旅(9) - アグラ(1) アーグラ城塞(1)


第3日は風の宮殿の写真を撮り(こちらを参照)、アンベール城を観光しました(こちらこちらを参照)。更にジャイプールからアグラ(Agra)へ約240kmを約5時間30分ほど掛けて移動しました。勿論途中で昼食をとっています。

こちらの全体の行程を示すGoogleマップを参考にしてください(赤線が国内線飛行機、青線はバス移動)。


このルートでは高速道路も通りましたが、農村地帯や地域の街を通る事が多く、街の賑わいや生活の様子などを車窓からうかがい知る事ができました(こちらこちら)。



アグラについて最初の観光がムガル帝国時代の城塞「アーグラ城塞(Agra Fort)」でした。Googleマップでこちらになります。




アーグラ城塞は先ず堅固な城壁を見せてくれます(こちら)。防御の体制として堀もあり、入り口の門(アマルシン門、Amar Singh gate)へ掛かる橋は取り壊しなどでして籠城できます。



一歩入るとこちらこちらの様な繊細な彫なども見せてくれました。ここは三重の門になっています。





城内に入って長い坂道を登りきると、早速ジャハーンギール宮殿(Jahangir Mahal)が現れます(こちら)。


ここは内部も素晴らしい彫を施した建物になっています(こちらこちら)。


建物によってはドームの天井が二重になっていて、その間に水を通して暑い夏を過ごすといった工夫している場合もあります。



こちらは一般謁見の間(Diwan-i-Am)のある建物で、前には広い広場があります。


奥の一段高い所に玉座(こちら)があります。



賓客は別に貴賓謁見の間(Diwan-i-Khas)に案内されていたはずです(こちらの右)。


そこではオープンテラスもあり、アグラ観光の第2番目となるタージ・マハル(Taj Mahal)が見えます。アーグラ城塞から見えるタージ・マハルの様子がこちらで、ヤムナー川(Yamuna River)を入れた素晴らしい景色となっていました。




プライベートなエリアについては次回にします。


 
posted by 鎌倉太郎 at 11:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-インド | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック