2014年09月09日

検索エンジンBingが会話的に一連の流れの状況を理解して検索結果を返すようになった


マイクロソフト社のBing公式ブログによると、検索エンジンBingで会話的に一連の流れの状況を理解して検索結果を返すようになりました。但し英語(米国版)のみです。



これまでも下の例のような事実の検索に対応していました。
  • who is the President of the United States
  • the tallest building in the world
  • who played Morpheus in The Matrix

会話的に一連の流れの状況を理解した検索結果をどのように出すか、実際にこちらからBingで試してみました。日本では通常日本語版になるので、右上の「Bing.com in English」をクリックして英語版(米国)にします。


公式ブログでの例を参考にしながら、次のような検索(質問)をしてみました。

【質問】who is the current American President?  【回答がこちら



【質問】who is his wife?  【回答がこちら



【質問】how old is he?  【回答がこちら



【質問】how tall is he?  【回答がこちら



【質問】when is the first president his inauguration ceremony?  【回答がこちら


「inauguration ceremony」は就任式。日付などが明確に出ていないが、検索の結果は出ている。


【質問】when is the next presidential inauguration?  【回答がこちら




質問のテキストは全て英小文字にする必要があります。"?"は必ずしも必要ではない。

公式ブログでも言っている通り課題は多いようですが、更なる高度化と日本語化に期待したい。


 
posted by 鎌倉太郎 at 05:15| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック