2014年09月06日

ニュースアプリ「SmartNews」を使ってみた


ほとんどのニュース関連はPCで見る事が多く、少しの時間でニュースをチェックするのであればスマホ購入時にインストール済みのニュースアプリで十分でした。しかし、もう少し幅広く色々なメディアのニュースを読める様にしたく、幾つかある無料のアプリの内から、ニュースアプリ「SmartNews」のAndroid版をインストールしました。



PCでのインストールはこちらのサイトからしました。インストールに後述の様に苦労しましたが、インストールさえ済めば簡単に使えるようになりました。




通常は社会的テーマや技術分類のタブで振分けています(こちら)が、特定のメディアだけのニュースをタブとして持つ事ができます。表示するタブの数は画面の大きさによらず横スクロールで参照できますが、「設定」タブでニュース・タブの順序変更ができ横移動の回数も減らせます(但し、「設定」タブへのショートパスとして画面右下の歯車アイコンは、ページへのリンクとして誤動作する場合があるので注意)。




通常はPC上の作業で閉じているので、スマホで見たニュースを再読したり蓄積するする場合は情報を転送する必要がありますが、Evernoteとの連携(それ以外にも各種SNSとも可能)がとれるので便利です。Evernoteの場合にニュース1件を連携すると、画面に表示した記事内容が1つのノートとして取り込めていました。


朝・昼・夜の3回の配信があり、最新のニュースを指定時間に受取れます。


更に、本アプリは常にインターネット接続している必要はなく、接続できない状況でもSmartモードで配信済みの記事を読む事ができます。私はデータ通信契約をせずに、無線LAN接続で使っているので、電車の中で記事を読むのに便利なのがこのアプリを使ってみた理由。



所でインストール時に苦労した点ですが、インストールを始めてもなかなか終了しませんでした。かなり時間が経ってからインストールし直そうとしてもインストール済みで、それ以上進めずスマホの画面上にもアプリのアイコンはありません。

PC並にアンインストールしてからと考えてこちらのHelp情報を使って、「ダウンロードしたアプリのアンインストール」の2方法を何れも試しましたがアプリが見つけられなくて不可。

同じページにある記述の「ダウンロードしていないアプリのアンインストール」はあり得ないので困ったと思ったら、「アプリやゲームのダウンロード時の問題」をクリックした先のページに、「ダウンロードが完了していない場合は、端末を再起動してからもう一度ダウンロードをお試しください」とあったので、デバイスの電源を切断し再起動したらインストールできました。


 
posted by 鎌倉太郎 at 12:12| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック