2014年08月19日

「後で読む」系のサービスでメールから読める「あとで読む」サービスを使ってみた


「後で読む」系のサービスをこちらで紹介していますが、同様の機能である「あとで読む」というサービスを使ってみました。

「後で読む」系のサービスの「あとで読む」サービスというのも紛らわしいですが、こちらからアクセスしメールアドレスを入力して「利用を開始する」をクリック。



登録確認メールの中で示すURLにアクセスして表示ページ中の「あとで読む」又は「あとで読む+」をお気に入りに登録します(こちら。Chrome 、Firefox、Safariではブックマークバーにドラッグ&ドロップ)。




「あとで読む」サービスを使うには、後で読みたいページを開いた状態でお気に入り又はブックマークバーにある「あとで読む」をクリックします。

登録したメールアドレスには、ページの内容が1件1メールで送られます(こちら)。


最初は画像ファイルなどは表示しませんが、「コンテンツの表示」で見る事ができる様になります。



「あとで読む+」をクリックした場合にはその場でコメントを入力でき(こちらを参照)、受け取るメールの件名などにコメントを挿入しますので読む順序などの選択条件に使えます(こちらを参照)。



尚、このように集まった情報はサイト「あとで新聞」にまとめているので、他の人の関心事を知る上で参考になるかも知れません。


 
posted by 鎌倉太郎 at 17:56| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック