2014年05月13日

Webページの引用サービス「kwout」が再び利用可能に


こちらの投稿で、ブラウザFirefoxの最新安定版(Ver.29)リリースにより「対応できていないアドオンもあります(例えば、kwout・・・)」としていましたが、嬉しい事にFirefox 29とChromeでWebページの引用サービス「kwout」が復活しました。



まず、(Firefox 29の件で非表示になってしまった事に気付いた)Chromeについては元の通り最新版に対する拡張機能のボタンで復活しました。

 
Firefox 29については右クリックメニューの「このページを引用する」で利用できる事が分かりました。更に、Add-On「Classic Theme Restorer (Customize Australis) 」などでアドオンバーを復活できると紹介を受けました。Firefox 29でアドオンバーはナビゲーションツールバーに吸収されましたので、ツールバーにアイコンを表示するのが標準と思っていたのですが・・・



「Classic Theme Restorer」は現時点では使う事はないと考えていますが、今回のような事も起きる可能性がある上に多くの機能があるようなので一度使ってみたいと思っています。


 
ラベル:kwout
posted by 鎌倉太郎 at 23:07| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック