2014年04月30日

Google自動運転カーの試験は、昨年から市街地が中心になり、既に地球の28周分以上を走行


グーグル社の公式ブログによると、Google自動運転カー(self-driving car)の試験走行は、昨年から市街地を中心としており、既に70万マイル(約113万キロ。地球の赤道上を28周以上)に達しているとの事。


市街地走行では色々な状況に対応しなければなりませんが、その様子をYouTubeのこちらに登録しています。

Google Self-Driving Car on City Streets



以前に幕張の展示場内で日本の自動車メーカーによる自動走行を一般展示していましたが、安全走行を実現する人の補助機能の範囲で検証をしているように見えました。今回の映像で見る限りグーグル社は自動走行を実現する目標で進めているように思います。


 
posted by 鎌倉太郎 at 02:07| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック