2014年03月30日

金沢の魅力発信・PRを目的に、高精細な画像データをクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下に公開


金沢市の公式ホームページの「オープンデータ」のページによると、金沢市画像オープンデータサイトを公開しました。そこでは金沢の魅力発信・PRを目的に、金沢市の風景・施設などの高精細な画像データを、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下に公開しています。


こちらの「金沢市画像オープンデータ」のページからダウンロードできます。


こちらのブログ「写真を絵画に」で原画像として使ってみました(今後シリーズ化)。



金沢市は去年の10月に金沢21世紀美術館に寄りました(こちらを参照)。もっと以前には兼六園や茶屋街などを散策した事もありましたが、懐かしい場所や訪れていない場所も多く、画像データとして利用するだけでなく観光情報として見る事もできます。


 
posted by 鎌倉太郎 at 23:23| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック