2014年03月10日

画像編集のWebアプリ「fotor」を使ってみる(2) - 色々な試行(1)


以前にこちらで画像編集のWebアプリ「fotor」の基本操作について投稿しました。操作は容易でしたが、ベースとする画像によってその効果は非常に異なるようです。

こちらはバックが(拡張子.pngファイルで)透過になっているイラストに対して、効果→Christmas(Snowflake)としています。バックが黒色である場合と同じ効果になります。


一方、同じ操作をバックが白色のイラストに対して行った結果がこちら




当然と言えば当然な事ですが、フィルターの特性や・期待できる効果を認識しておかねばならず、当初は試行錯誤してみる必要があります。適用とキャンセル(繰り返し復元)ができるので、幾つかのパターンを試してみます。

試行1[効果→Christmas(Snowflake→Tree Lights)]


試行2[効果→アート(Bright Star→Smoke Drift)]


試行3[効果→アート(Scratchy p...)→クラシック(Cantaloupe)]


試行4[効果→タイルの効果→Christmas(Twinkle)] (「タイルの効果」でパラメータの調整をしている)




利用しているイラストについてはこちらを参照。

利用に当たっての著作権表示:
タイトル:ジュエルセイバーFREE
URL:http://www.jewel-s.jp/


 
posted by 鎌倉太郎 at 00:09| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用-画像編集ソフト | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック