2013年12月03日

Facebookと連携するIDriveを使ってみる(1) - PCフォルダのバックアップ


こちらのIDrive公式ブログによると、Facebookの写真や動画をIDriveにバックアップ出来るようになりました。その前に先ず今回はPCフォルダのバックアップをしてみます。



こちらから無料(Free 5GB)のサインアップをします。



IDriveではデータ を256ビットのAES暗号化しています。セキュリティの為に「private encryption key」を推奨していますが、システム側で暗号キーを保管しないので自らの十分な管理が必要です。


ユーザ登録が終わったらローカルアプリをダウンロードします(こちらを参照)。


インストールが終わりローカルアプリが立ち上がった所がこちら



ローカルアプリにログインしてバックアップするフォルダ及びファイルを指定します(こちらを参照)。


「Backup Now」をクリックして最初のバックアップをします。


こちらで自動バックアップの指定をします。



こちらの様にブラウザからもフォルダの保管状況を見る事ができます。



 
posted by 鎌倉太郎 at 01:09| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック