2013年09月08日

スイス西部・パリ旅行(1) - スイスのホテルに到着


突然です(前回のカナダ旅行でも同じ書き出しでした・・・)が、現在スイスに来ています。スイス西部でエグル(Aigle)という街の近くの山岳部にあるトルゴン(Torgon)というリゾートエリアのホテルです。ここに7泊して天気の良い日を選んでマッターホルン(Matterhorn)を見るのが訪問の最大(いい訳じみた・・・)目的です。2010年6月に訪問した時は曇りで見る事ができません(こちらを参照)でしたので、そのリベンジという訳です。勿論それ以外にも訪れたい場所は多数あり、順次に投稿していきます。

更にパリに5泊して市外近郊を観光する予定にしています。



さて、今回はパリで乗継してスイスの宿泊地に着くまでの話です。現在はスイス滞在2日目になり、現地時間で9月8日13:20になります。

成田空港6日夜に出発しシャルル・ド・ゴール空港(Charles de Gaulle International Airport)まで12時間(!!)の飛行でした。飛行自体は揺れが殆どなく滑るように安定していました。シャルル・ド・ゴール空港に着いたのが現地時間7日am3時頃、乗り継ぎなので直接に別のターミナルビルにいけるかと思っていたら、空港サービスを(夜間なので)一部縮小していて、一旦フランスの入国印をもらって域内用のターミナルへ移動しました。案内掲示も通常のままでサービス変更の案内は無く、同乗していた乗り継ぎ客も困惑していました・・・


パリでもジュネーブ(Geneva)でも入出国検査も無く、飛行も順調で、ジュネーブでレンタカーを借り出す(チェックアウト)所からホテル近くまでも、カーナビのお陰で順調に到着しました。

しかし、写真で見たリゾートホテルの写真と同じ建物が何棟も並んでいる上、ホテル名の表示が小さくて見過ごしたりしてスーバーの店員に聞いたりして漸くチェックインが完了。

少し落ち着いてから部屋でWiFi無線LANの接続確認をしたのですが、接続すべきアクセスポイントを確認できず・・・
ホテルのスタッフに確認する前に、もしかして・・・と思ってロビーで試みたら無事に接続確認ができた次第です。


7日に到着した時は雲が出てはいましたが、こちらのように良い天気でした。


現在の天気は雨が降ったり靄が出たりと不安定で(こちら)、テレビの天気予報による雨雲の動きも一日中良くないようです。




明日は天気も回復するようなので、第一回目のマッターホルン・リベンジをしてみるつもりです。


 
ラベル:スイス リベンジ
posted by 鎌倉太郎 at 20:28| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-スイス | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック