2013年08月27日

無料のオンラインストレージ「Copy」(1) - 直接のアップロードで使ってみる


バラクーダネットワークス(Barracuda Networks)社が提供する無料のオンラインストレージ「Copy」(有料サービスもあり)は、こちらのニュースリリースによると15GBまで利用できるようになっています。


無料のオンラインストレージサービスを停止しようとする所もあれば、拡大しようとしているサイトもある訳で、この分野は未だサービスサイトの淘汰・集約するステップまでになっていないようです・・・



早速使ってみました。こちら(チョッとの時間差でデザインが変わったようです・・・)にアクセスしてユーザ登録をします(メールでは認証通知のみで、直ぐ利用可能)。


ローカルアプリをインストールしなくても、クラウドでのバックアップ保管がトップページからできます。トップページでは、ページの中央にファイルをドラッグ&ドロップするか、ファイル選択でアップロードができます。アップロードできると直ちに共有の操作ができるのは良いですね・・・(アップロードが完了した直後のこちらを参照)


アップロード直後のファイルは「Public」属性になっているようですから注意が必要です。



登録された状況を見るには「Browse My Files」をクリックします(トップページで「Browse」をクリックでも可能)。こちら(フォルダの表示。">"アイコンをクリック)やこちら(ファイルの表示)の様に、構造化表示ができます(2層以上でも可能)。


トップページからのアップロードでは複数回に分けても「Copy Uploads」フォルダに登録されます(別途特定フォルダに直接アップロードする操作も可能。フォルダ名の変更や共有設定はここで可能)。



プレビューできないのは残念・・・ダウンロードしてから見ます(ファイル名の変更や共有設定はここで可能)。


フォルダ及びファイルの共有のレベルには、
  • 「Publicly」:URLにより共有
  • 「Securely」:アカウント認証が必要
がありますが、「Publicly」は「Public」指定、「Securely」は「Secure」指定とします。共有しなければ「Stop Sharing」と指定します。



更にフォルダ名に対する右クリックのメニュー(こちらを参照)や、ファイル名に対する右クリックのメニュー(こちらを参照)で、各種操作ができます(右上の「Actions」メニューからも可能)。



但し、フォルダ間のファイル移動はできません。


次回にローカルアプリを使った同期機能を使ってみます。


 
posted by 鎌倉太郎 at 00:38| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用-バックアップソフト | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック