2013年07月12日

カナダ西部旅行(22) - コロンビア氷原へ(2) ペイトー湖


カナナスキス(Kananaskis)第6日目の目的地はコロンビア氷原(Columbia Icefield)です(こちらを参照)。前回はボウ湖(Bow Lake)と周辺のクロウフット氷河(Crowfoot Glacier)・ボウ氷河(Bow Glacier)でした。Google地図ではこちら


より大きな地図で 2013年 カナダ観光 を表示

ボウ湖畔での休憩の後、再び93号線(アイスフィールド・パークウェイ、Icefields Parkway)でコロンビア氷原に向けて進みました。



次のビューポイントは湖水の色が綺麗なペイトー湖(Peyto Lake)。ボウ峠(Bow Summit、2135m)で93号線を外れて一般観光用の駐車場へ。もう少し季節が遅いとツアーバスの場合には上段の駐車場に行けるのですが、一般観光用の駐車場から先は閉鎖されているので徒歩で展望台に向かいました。この掲示板から様子が掴めると思います(赤色表示が上段の駐車場)。





展望台から撮った(パノラマ化した)写真がこちら



ライチョウも遊歩道の直ぐ脇で見られました(こちら)。




更にコロンビア氷原へ向かいますが、「Saskatchewan River Crossing」というHowse RiverとMistaya RiverがNorth Saskatchewan Riverに合流する地点で昼食。久しぶりのおニギリと日本の味でした。

風景の方も良い(こちらこちら)自然の中での食事は美味しかった…




 
posted by 鎌倉太郎 at 17:59| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-カナダの旅 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック