2013年07月10日

カナダ西部旅行(20) - バンフ サルファー山からの眺望(2)


カナナスキス(Kananaskis)第5日はバンフ(Banff)にあるゴンドラ(Banff Gondola)でサルファー山(Sulphur Mountain、2256m)の展望台に行きました(こちらを参照)。Google地図ではこちら前回の投稿ではサルファー山から見て北側の景色でした。


より大きな地図で 2013年 カナダ観光 を表示

(注:7月10日現在、キャンモア付近での1号線通行止めが解消され、Google地図のルート表示が通常の表示になっています)



山頂駅は360度回って見られる展望台になっていますが、北側にもう一段高い所(Sanson Peak)までの通路が用意されています(こちら)。


Sanson Peakから山頂駅(展望台)を見た所がこちら


サルファー山から南東側を見た景色になり、山々はランドル山塊(Mount Rundle)です。


後日(カナナスキス第7日)にバンフ近くのバーミリオン湖(Vermilion Lakes)に行きましたが、その時にランドル山塊を撮ったのがこちら


横から見るのとは違う様子ですネ。



サルファー山から南西側を見た景色がこちら(180度パノラマ写真)。


山々はサンダンス山塊(Sundance Range)です。



山頂ではリスを良く見掛けました。餌はやらないようにしないといけないのですが、ねだる仕草が可愛い・・・(こちら)




山頂の散策中に日本人(ご夫婦)に会いました。日本語が聞こえたので声を掛けたのですが、1か月を掛けてカナダを東から西に旅行中で、この時点ではバンフに数日滞在していて、更にバンクーバーに数日滞在してから帰国する予定との事。旅行という同じ趣味を持つ者同士という事で、少し興奮気味に(若干大声で・・・)話し込んでしまいました。


 
posted by 鎌倉太郎 at 19:20| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-カナダの旅 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック