2013年05月23日

写真共有サイトFlickrがサイトのデザインを刷新し、無料の容量を1テラバイトまで拡大


Flickrの公式ブログによると、写真共有サイトFlickrのサイトデザインを刷新すると共に、無料の容量を1テラバイトまで拡大しました。ビデオも1080pハイビジョン画質で3分間以内の動画もそのまま登録できるようになりました。



こちらからアクセスして「Explore」をクリックすると、こちらのように素晴らしい画像を全面に表示します。


最近流行りの画像表示形状ですね・・・

以前の投稿で紹介した時と同じ条件で検索してみると、こちらの様になりますから違いは明らか。



その一つの写真をクリックしてこちらの様に全画面に拡大できます。


スライドショーでも見られますが、画像によってはハング状態になります。単に大きい画像だからネットワーク上の限界(?)という訳でもないようで、普通の画素数でも起きるなどシステム上の課題があるようです。

尚、全画面で見るにはChromeかFirefoxブラウザを使う必要があります。IEではハング状態になります。



メニューの「Explore」→「World Map」でこちらの様に撮影ポイントから選択できます。


丸印は下部のサムネイルの撮影ポイントを示している訳で、選択した撮影ポイントに対応して表示する中規模のサムネイルをクリックすると拡大表示になります。

サムネイル群を左右に移動する事で地図上のポイントも変わります。



ログインしていれば、写真(画像)のアップロードも「Upload」をクリックしてこちらの画面にドラッグ&ドロップする事で可能です。


実際のアップロードの前にはこちらの様に各種設定ができます。


上掲のアップロードではOriginal (4352 x 3264)の1400万画素の写真でした。


 
posted by 鎌倉太郎 at 22:57| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック