2013年02月23日

Google Driveでファイル内容のプレビューが拡大可能に


Google Drive公式ブログによると、Google Driveでフォルダレベルでのファイル内容プレビューで拡大して見る事ができるようになりました。



通常のフォルダレベルでのファイル内容プレビューでは、こちらのようにサムネイルによる概略のイメージしか掴めません。


そこで全選択のアイコンをクリックすると目マークのプレビューアイコンが追加表示されます(こちらを参照)。


プレビューアイコンをクリックすると、こちらのように拡大して表示されます。



プレビューしたい文書のサムネイルに右クリックしてメニューからプレビューする事もできます(こちらを参照)。


文書が複数ページの場合にはマウスのホイールでページの移動、左右の<や>マークでプレビューする文書の移動もできます。必要によってプレビューの拡大・縮小などができ、文書を開くなどの操作もできます。

特定の文書だけ(複数)選択してプレビューする事もできますので、効率的に対応する文書を見つける事ができます。



この機能をサポートするファイルは以下の通りです(全ての形式を確認した訳ではありません・・・)。
  • Google Docs
  • Google Sheets
  • Google Slides
  • Google Forms
  • Google Drawings
  • Image files (.JPEG, .PNG, .GIF, .TIFF, .BMP)
  • Raw Image formats
  • Video files (WebM, .MPEG4, .3GPP, .MOV, .AVI, .MPEGPS, .WMV, .FLV, .ogg)
  • Microsoft Word (.DOC and .DOCX)
  • Microsoft Excel (.XLS and .XLSX)
  • Microsoft PowerPoint (.PPT and .PPTX)
  • Adobe Portable Document Format (.PDF)
  • Tagged Image File Format (.TIFF)
  • Scalable Vector Graphics (.SVG)
  • PostScript (.EPS, .PS)
  • TrueType (.TTF)
  • XML Paper Specification (.XPS)



尚、こちらのように「すべて表示」アイコンで下部にサムネイルを表示し、そのクリックで直接に対応文書のプレビューができます。



 
posted by 鎌倉太郎 at 18:59| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用-Googleドキュメント | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック