2013年01月26日

「SkyDrive」上のファイルをドラッグ&ドロップで移動可能に


マイクロソフト社のInside SkyDriveブログによると、「SkyDrive」に保存されたファイルを移動する時ドラッグ&ドロップを使えるようになりました。これらの操作はフォルダの移動でも使う事ができます。

「SkyDrive」へファイルをアップロードする事は、既にHTML5のファイルAPIを使ってドラッグ&ドロップでできるようにしています(こちらを参照)。



実際に「SkyDrive」でファイルの移動操作をしてみました。こちらは1つのファイル「Test_ドキュメント3」をフォルダ「お気に入り」に移動するようにドラッグ&ドロップをしている所。



こちらはフォルダ「お気に入り」にあるファイル「Test_ドキュメント3」をフォルダ階層リスト(パンくずリスト)を使ってドラッグ&ドロップで移動しようとしている所。



操作で複数のファイルにチェックを入れて同時にドラッグ&ドロップで移動する事ができます(こちら)。



複数ファイルの先頭をチェック後にShiftキーを押しながら最後尾をチェックを入れると、その範囲の全てのファイルを選択する事ができます。また移動先のフォルダが表示範囲外にある場合、移動ファイルをドラッグしながら表示エリアの(上or下)境界に置く事で、表示エリアのスクロールを行う事ができます(こちらを参照)。




尚、ドラッグ&ドロップによる移動操作は、IE 10とChromeで可能。Firefoxでは現状できません。また、これらの操作方法はGoogleドライブでは既に可能になっていますが、複数ファイル(フォルダ)に対するドラッグ&ドロップによる移動などはできません。


 
posted by 鎌倉太郎 at 12:59| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用-OneDrive | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック