2012年12月07日

我家にWindows 8が届いた


我家にWindows 8搭載のPCを購入。(我家で共用の)Windows 7ノートPCを使う事もありますが、メインに使うデスクトップPCはWindows  Vistaでした。これを切り替えるつもりでチョット(大分・・・!?)高性能PCにしました。といってもマシン性能が良くなっているので、特徴的にいうとインテル i7、SSD 256GBのOSディスク、ブルーレイ、23インチFull  HDのTFTという所でしょう。



さて、Windows 8は前宣伝通り、使い慣れたWindowsとは違うOSと感じました。最初に使った時は「デスクトップ モード」にして、従来の操作方法でエクスプローラから写真を見ようとすると、Windows 8のUI(ユーザインターフェース)に移行してしまい、戻る操作が分らない・・・とパニック状態。

そこで(このような分野の本として初めて)Windows 8の初級ノウハウ編と若干高度コースのTips本を購入。幾つかの基本さえ分れば、従来のWondows操作の範囲では余り変わらずに済む事が分ってきました。


従来の利用範囲が、アプリのインストール&操作を含めてWindows 8で使えるようになったら、Windows 8本来のUIにおけるコンセプト・機能を使うようにしようと考えています。


今後Windows 7/Vistaとの相違を覚書的に投稿したいと思います。


 
posted by 鎌倉太郎 at 01:08| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT環境 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック