2012年11月21日

Amazon社が文書や写真・映像などを保管・参照できる「Cloud Dirve」を日本でも公開、PCから使ってみた(3)【改訂】


今回は「Cloud Dirve」の現状における課題についてです。PC中心利用というニーズからすると共有や同期バックアップなど機能的に弱い所がありますが、携帯端末での利用を中心に想定している範囲では良くまとめられている様に感じました。

しかし、トラブル・課題はあるようで以下にまとめてみました。但し、windows PCで利用する場合を挙げているので、MACや携帯端末から使えば解決されている(関係しない)課題もあると思います。

1.IE 10 Previewとの連携で、音楽・映像系のデータを再生する事ができない場合がある。実際にIE 10 Preview 9 on Windows Vistaで再生できたのは.wmvのみで、.wav、.wma、.avi、.mp4は再生ができなかった。IE 10 Preview on Windows 7では.aviだけが再生できなかった。Chrome 23とFirefox 16では何れも再生できた。

2.アップロードした時、アップロードし終わったファイルがどこに保存されたか分らない時があったり、(フォルダ「アップロード」は自動で生成されるスペック!)作っていないフォルダに保存されている場合がある(こちらを参照)。前者はAmazon社も認識しているらしく、Helpでは全てのフォルダを探すように求めている。


3.Chromeとの連携でテキストファイルを表示する時、日本語の表示ができない。

4.パスワードの変更ができない(メールの変更はできそう・・・未確認!)のは、セキュリティ上の問題がでる可能性あり。

5.改善課題:
①ファイルの「削除」指示後に、実行確認をするI/Fにして欲しい。
②写真で拡大・縮小ができない・・・タブレットは可能か?


【改訂】 2012年11月21日 10:05 IE版名訂正




 
posted by 鎌倉太郎 at 01:01| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック