2012年02月07日

気持ちを表わすイラストの吹き出しに、つぶやきを入れてくれる「Feel-on!」サービス


マンガとTwitterのテーマが続きますが、今回は「Feel-on!」です。このサービスはTwitterの新しいU/Iですが、特徴はツイートの内容で自動でマンガの中につぶやきを挿入してくれます。逆につぶやく時はその気持ちをイラストから選んでつぶやけば、そのイメージの中の吹き出しにつぶやきを入れてくれます。



実際にこちらのようにツイート欄の下にあるアイコンをクリックしてイラストを選択します。ツイート欄には「#feelon/Y http://twipic.com/xxxxxx」が入れられた状態になっています(「/Y」のYは選んだイラストで変わります)ので、それに続けてつぶやきを入力します。




結果はこちらのようになります。




右側にあるイラストを選択すると、直ちにその対応内容でツイートされます。知っていれば便利ですが、確認の対応がありませんので注意してください。

また、ヘッダーの色の変更やイラストモードとテキストモードの切換えができます。



尚、同じツイートをTwitterから見た場合はこちら






「マンガジェット!」や「コミPo!」との選択基準は自分のツイートを漫画化する範囲(程度)によると思います。尤も広い範囲の人は2つを選択するかも知れませんネ・・・


 
posted by 鎌倉太郎 at 16:08| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック